先日、電話でこんな問い合わせを受けた。

「11月からシドニーの語学学校に行くんだけど、ビザって学生ビザじゃなくて観光ビザじゃだめなの?学生ビザだと取得に時間がかかるって、だから観光ビザで入って学生ビザに切り替えるってできるの?オーストラリアの大使館に電話してもガイドの声しか聞こえなくって・・・インターネットとかで調べられなくってさぁメールを大使館に送っても返事がこないのよぉ・・・ねぇどうなのよ」

とのこと。
これから海外にしかも語学学校へ通うって人が
そんなんで大丈夫なのかいよって思いながら話をきく。
しかも電話の口調はやたらと高圧的!!やな感じ
ビザに関してはいろいろ諸条件はあるものの、ネット上でも取得できる。
私がシドニーにいたときはワーホリビザから学生に切替る人がいたなぁと
思いながらも、このビザに関しては入出国にも関わることだから
下手な事もいえないと思って

「こちらには切替できるか等の詳細まではわかりかねます、ただEtasと呼ばれる
観光ビザはインターネットで取得できるはずですので、学生ビザの件も含めて
大使館のホームページをご覧下さい」と話す。

「だから調べてもわからないの、ねぇ調べてよ」って言って来る

ちなみに「オーストラリア大使館 ビザ」と検索をかけると
結果の上位にビザの取得方法を書いた大使館のHPがでてくる。
うちはなんでも屋じゃございません
ご自分でお調べ下さいって言いたかった!
手数料くれるっていうなら考えますが、こういう感じの人は
なんで手数料をとるのよ、調べただけでしょって言いそう。

調べてもでてこないんじゃなくて、調べる気がないんだろうね、きっと。
ちなみにビザの取得代行をうちの会社でも行っているけれど
基本的にうちの会社で航空券なり、パックツアーを購入してくれる人のみ。
ビザのみの手配もできそうだけど、ホント入出国にかかわるから
航空券の詳細とかシドニーの学校の状況とかわからないし
こういう人のはリスク高いんです。

話の流れで航空券の話題になったのだけれど
案の定「できるだけ直行便で安くいけるやつ」って指定つき。
しかもどこからでている直行便の話かと思えば羽田。
まだ成田や新千歳って話ならわかるんですけど・・・
確かに羽田は韓国までの国際線とかでてるますが、
一般的には国際線は羽田じゃなく成田ではないでしょうか?間違ってます??
ちなみに新千歳からはオーストラリア行きの直行便はでてません!
で直行便の値段を言うと高いって言われるし、
じゃあ経由便ではいかがですか、安くなりますよって言うと
乗り継ぎは面倒だから嫌だといい、
こっちはじゃあどうしたらいいの
もぉ自分で勝手にシドニー行ってくださいって感じ。
結構多いんです、こういうお客さん。