Go for it!

suzuの日記〜サッカ−にテレビに仕事に〜

コンサドーレ

近くて遠い、名古屋

IMG_20181029_152435_635







名古屋戦見に行ってきた。
知人に取ってもらった指定席での観戦だったので、周りのほとんどはグランパスサポ。

ほぼ初めての名古屋。
今の仕事をはじめてから、飛行機で行きやすい所に旅行に行くことが多い。

朝JALで名古屋まで行って、空港で名古屋メシ食べたあと
ホテルに向かってる間に迷っていたら
スタジアム到着したのは試合開始後。
チケットチェックの後、中に入ったらコンサのPKの状況。
席が見つからないまま、通路で状況を見守ったけど、無事ゴール、周りはブーイング。
喜んだまま、座席へ。

気まずいまま、観戦。
ってわけでもなく、だって指定席だし、アウェイ側だし遠慮する必要なし!って思って
チャントを歌わないけど、それなりに文句いいつつ、声援あげつつ応援。
最終的にはコンサ勝利で、アウェイ観戦を満喫。

なんか久しぶりに生観戦で勝ち試合を見ました。
J2ではなくJ1で3位!
J2から見てる私には考えられない、この順位。
ACLに行っちゃったらどうしよう…

今回泊まったホテルはこちら♪
駅から歩いて5分くらい。新しいホテルでした。
部屋のお風呂はトイレと別。おうちのお風呂より深めで大きくて。

コンサドーレの試合を見に行こうと

今日はお休み。
今月末に名古屋へサッカーを見に行こうと有給申請したら取れたので
只今、ホテルとかどうするか、どうやって行くのか検討中。
名古屋だったら成田空港から飛行機でてるけど片道は2万円位。時間は空港まで行くこと含めても2時間半。
JRだと最寄駅から2回くらい乗り換えて東京駅に行ってからの新幹線。
だけど、片道15000円位で3時間越え。
お金を取るか時間を取るか・・・
飛行機とホテルのセットみたいなのがexpediaとかJALにもあるみたいなので
間を取ってそういうのにしようかしら…
もう少し検討が必要そうです。


ゴンVSカズ

今日のお昼休みは14時半頃。
携帯をすかさずチェックしたのです。
私の応援しているコンサドーレが13時から試合をしていたから
どんな感じなものかと思いまして。
携帯に表示されたものは「後半30分 0-2」だって。
正直今のコンサドーレに残り15分で2点取って追いつくor3点取って逆転するって
結果を望むのはきびしい。チームにそれができるほどの勢いがない。

どうやら、ホームなのにだめだめな試合だったらしいし。
2カ月前はこの日に遠征しようかと有休取りたいなぁと思っていましたが
行かなくて正解だったのかな、多分。
どうせなら、ゴンとカズの対決が見たいって
コンササポは思った事でしょう、どうせ負けるならってね。


お昼休み私が思わずつぶやいてしまった、負けてるー!って
いっしょにいた同期は何がですかと不思議そう。
「札幌対横浜FCの試合やっているの」、チームの名前は聞いたことあるくらいだったけど
名前を聞いてもピンとこないようでして。
カズのいるチームがゴンのいるチームと試合してるのっていうと簡単に伝わる。
この2人、偉大です。

ストーブリーグ

ブログネタ
コンサドーレ札幌 に参加中!

コンサドーレは天皇杯もなく
もちろんクラブWCにでるわけでもないので
ストーブリーグが始まっています。

監督も決まってないのに
(表向きだけで実は内定してるのかもしれないけど)
0円提示された選手がいたり
レンタル先に返却が決まっている選手がいたりと
実質指揮を執る監督の方針がはっきりとわからないままなのにって思うと
それはなんだか微妙な感じがしています。
レンタル選手はレンタル元の意向もあって
こっち側だけじゃ判断できないってところもあるけれど。

実際は入れ替え戦をまだ戦っていたり、
天皇杯が残っていたりなどなどあって
本格的な契約更改シーズンはこれからなのかもしれないけれど。

個人的にはFWに魅力を感じないことかなぁ。
今年は得点ランキング2位の選手がJ1最下位のチームにいましたが
来年はいません。
若手、活躍するかもしれないけれど
計算できるほどのものかって言うと疑わしいわけで。
そういう意味じゃ、最終戦に魅せてくれた
若手MF陣に期待するってところなのかな。

資金難なチームには厳しいけれど
高い年俸を必要とする選手ばかりが集まっても
必ず勝てるってわけでもないのだから
選手個々の才能がうまく噛み合って
チームが良い流れを生み出してくれるといいのだけれど。

千葉でナビスコカップ

今日は、ナビスコカップの日。

千葉県内で試合があるけどスターとは19時。
今日はお休みだけど
19時から試合って事は
終わりは21時頃、帰ってくるのは22時頃、
明日の起床時刻は4時。
そう考えると、いけない・・・

勝てそうで、でもその差は大きい。

ブログネタ
コンサドーレ札幌 に参加中!

今日は味スタでコンサとFC東京の試合がありました。
せっかく本州に住み始めたのに、
お休みが試合開催の日とかぶったのに
色々あってテレビ観戦となってしまいました。

これがJ1なのか、また、私の住む所のせいなのか
この間のJEF戦はチバテレビで、
今日のFC東京戦はBSとうTOKYOMXで
やっててテレビで観戦できました。
きっとJ2だったらBSでは少なくてもやってないので
これぞJ1なのかって感じた次第。

試合の感想としては・・・
勝てそうな試合だった、
少なくても引分には持ち込めそうだった、
そんな試合でした、贔屓目に見てだけど。
でもそれができない、結局はできそうってだけで
その力はまだないのかもしれない。
「かも」じゃなくて、ないんだろうなぁ。
前半の失点はんー・・・
あれは1対1になった時点で負けちゃいけないよね。
離しちゃってるし。
そして、なんか起点がクライトンだけだし、
それをフォローする人いないし。
囲まれて、ボール奪われてってなって
FC東京にペースつかまれちゃうしね。
後半、スナマコ入ってペース変わったのも
起点が増えたし、他の選手も交代で入って
フォローが少しは増えたというか。
きっとスナマコが入ってFC東京的にも
守備がうまくいってないんだなぁって雰囲気はあったけど。

残念ながら、個人の能力としては
やっぱりFC東京の方が上だった。
というか、基本的にどのチームも
個人能力はコンサより上。
そんなのわかってるんだから、
みんなお互いフォローしあって
それをチーム力で補わないと、難しいんだろうね。
後半ペースがコンサに来たところを見ても
チーム力で戦えば、勝算がないわけじゃなさそう。

自信をみんな持てばいけるんだよ、勝てる、きっと。

コンサから久しぶりの代表選手!

コンサから久しぶりに日本代表に選ばれた。
U-23日本代表選手、佐藤優也。
コンサからの代表選手って
今野くん以来?あっ、藤田くんが選ばれてた。

GKのポジションって、この世代は
大分の西川がいて、
ポジション奪取となると難しいだろうなぁって思う。
優也くんは今回試験的に選ばれたのかな。

彼はなんてゆうか運ってゆうか
調子の波に乗り出すと、ほんと神がかり的に
止めるからなぁ。
かといって安定しているかって言われると
んー・・・って感じだけど
その道のすごい人がみると
彼のポテンシャルはすごいのかしら。

西川以外にもライバルはたくさんいるわけで
少しでもアピールして次に繋げてほしいな。
きっと同世代のコンサ選手達にも刺激になると思うし。

試合に出るなら絶対見ちゃうな。

もうJ2へ落ちない

ブログネタ
コンサドーレ札幌 に参加中!

札幌で最終戦見てきました。

結果は2対1でコンサドーレの勝ち。J2優勝。
最初は0-1で負けていたので
1-1になった時はまだ引分になっただけと思ってた。
でもその想いとは別に涙腺は緩んでて。
場内のアナウンスを聞いてなんだかジーンとした。

2点目。こっちは思いっきり笑顔だったと思う。
もうすぐ終了に近づいていた時の点数。
勝利に、昇格に繋がる得点だった。
1点目のときよりは涙腺は緩くなくて
ただ単に嬉しいという気持ち。

試合終了、J2優勝が決まる。
なぜか通常の試合で勝ったときのようなキブン。
周りの涙と自分の気持ちとはうらはらに。

正直、試合を見れない分、
北海道を離れている分、選手に思い入れがないのは確か。
でもチームへの想いは前も今もかわらない。
テレビで「どさんこを逆さにしてオーレをつけた」って聞いたとき

だっさい名前だなぁ

って思った。そんなの今は関係ない。
98年にJ2に落ちた時、選手が泣き崩れている姿は
忘れられない。
ずっと見ているだけに想いは強い。

今年2試合しか見ていないけれど
何か、フェルナンデス監督の時の
ファミリアを感じた気がする。

コンサドーレの最終戦

普通の休みと有給を使って
北海道へ帰省しました。
実家に2日間ぐらい滞在して、
札幌でコンサドーレの最終戦見て。

前々から最終戦にあわせて
休みを取れるといいなぁとは思っていたけど
有給申請あげてもそれが確実に取れるものかは
決まってないわけで。
今回の休みは主にメインはサッカー(笑)

チーム創設から応援してて、
バルデスのゴールで逆転した試合や
健作サン&龍ちゃんで勝ったレッズ戦
堀井ガックンがエスパルス戦で得点した試合、
印象に残る試合はいっぱいいっぱいあって。
その中には室蘭でJ2に降格した試合もあって。

試合始まる前はなんだか3位決定戦にまわるんじゃないかって
予感がしてたの。ネガティブだけど。
なんかその前までの試合が勝ちきれてなかったから。
昨日、スタジアムについたのが試合が始まってからだったけど
スコアを確認してみると先に1点取られてて
予感があたったの????ってもう怖くって、こわくって、
そんな予想をしちゃった自分をうらんだ。

最終的には逆転勝ちでほんと嬉しさ満点です。
運良く、J1優勝なんて結果もついてきたし。
その後に白い恋人パークでの祝賀会もいってこれた。
寒さなんてなんのその。
6年ぶりの昇格がその寒さを感じさせなかった。

いろんな想いがつまった1日。
また、気持ちが落ち着いたらかきます。

昇格・降格争い

ブログネタ
コンサドーレ札幌 に参加中!

もう先月の話になってしまうけれど
吉原宏太が対横浜マリノス戦で得点をきめた。
その日は1アシスト1ゴールで大活躍。
チームがJ2に降格するかどうかという、
彼が活躍してくれないと困るという状況。
プロなんだから結果を求められるのは間違いない、
でもスコアがついてこなくて今の順位にいる。

だから尚更、試合後のコメントに感動した。

あれほど熱い応援をしてくれるファンやサポーターをJ2に行かせたくはありません。そのような強い意識をもって、これからの7試合を必死で戦っていきたいと思います。(オフィシャルHP)

スパサカで見たときには
「俺がJ2に落とさせない」みたいな雰囲気の内容を言ってた。

もーっっやられた。
「自分達のサッカーをしていたら結果がついてくる」
「次の試合につなげる」「気持ちを切り替えて」
とかよく聞く感想の言葉じゃなかった。
彼はJ2に落ちた時の悔しさを知っている。
辛さ、悲しみ、葛藤・・・
言葉に重みがあるから、サポーターのココロに響く。
そしてまた応援しなきゃって感じさせる。

一方、コンサドーレ。
天皇杯もだめで、その後のC大阪戦もだめでした。
きっと選手は頑張ってるはず。
試合を自分の目で見ていないので
そう思うしかない。
ただ結果がしばらくついてこなくて
まだ1位にいるとはいえ、不安感でいっぱいになりそう。
2位のヴェルディとは勝ち点差1。4位までは勝ち点差5。
一時期、勝ち点差がだいぶあっただけに
ネガティブにおちいる手前にいる。
次は勝てる きっと昇格できる。
そう思って明日も応援しなきゃ。